要注意な風俗嬢

これから休みがないとなれば…

繁忙期に突入する前は、自分自身やるべきことは済ませおこうって思うんです。うちの会社の繁忙期は二か月弱くらいあるんですけど、その間はプライベートの時間は皆無です。それ以外のシーズンはそこまで忙しくはないので、仕方ないなって割り切れる部分もありますし、繁忙期は休めない代わりに、他では週に四日勤務になるケースもあったりするので、そこは不満ではないんです。ただ、現実的に物凄く忙しくて自分の時間は亡くなってしまうってことが分かっているので、その前に風俗に行くようにしています(笑)さすがに繁忙期に突入すると時間の面でもそうなんですけど、自分の体力的にも風俗へのモチベーションが低下してしまうんですよね。疲れている時にまで風俗にって気持ちにはなれないというか、それくらい疲れるので、そうなってしまう前に、とりあえず風俗に行って抜いて発散して、繁忙期に備えるようにしています。そうじゃないと、繁忙期が持ちません(笑)

ルールを決めて楽しんでいますよ

一応、風俗で遊ぶ際のルールを決めています。これを決めておかないと、依存症とまでは言いませんけど、風俗に対しての気持ちが際限なくなっちゃうような気がするんですよね。そりゃ理想を言えばいつだって風俗で遊んでいたいですけど、現実的にお金や時間など、考慮しなければならないものがたくさんありますので、その点を上手く考えないとなって。だから自分でルールを決めたんです。別に誰かに課せられているとかではなく、あくまで自発的に決めたものなんです。まず、一か月の予算。これは25,000円です。この範囲なら回数は問わないんですけど、基本的には一回ですよね。ピンサロだと二回ですかね。あと、休前日か休日のみ。仕事に支障をきたすような遊び方をしちゃいけないってこと。さらには遊ぶ前には必ずお店のホームページを見て、合うかどうかを必ず確認すること。これらがマイルールなんです。これらを満たした時のみ、風俗で遊べるんですよね。